ハイクオリティ Scratch My Back: Best of 1478円 Scratch My Back: Best of ミュージック ブルース・カントリー モダンブルース Back:,1478円,of,/craftsmaster585796.html,My,Best,ミュージック , ブルース・カントリー , モダンブルース,Scratch,uavbd.com Back:,1478円,of,/craftsmaster585796.html,My,Best,ミュージック , ブルース・カントリー , モダンブルース,Scratch,uavbd.com 1478円 Scratch My Back: Best of ミュージック ブルース・カントリー モダンブルース ハイクオリティ Scratch My Back: Best of

ハイクオリティ 爆買い送料無料 Scratch My Back: Best of

Scratch My Back: Best of

1478円

Scratch My Back: Best of

Scratch My Back: Best of

元々好きなアーティストで、CD曲の順でいえば16Baby,scratch my backなどが有名で、それの入ったオリジナルものを買うか、それともルーアン バートンが極めつけのカバーを演じている15 shake your hips、13 te ni nee ni nu といった音頭系のものから行くか迷っていました。実はアナログ時代にEXCELLO版のレコードを持っていたことがありましたが、なんともチープな感じで、音がいまいち迫ってこなかったために、彼の印象が薄くなり、遠ざかっていたのですが、最近、他のエクセロアーティストのCDがなかなか良く、これならとベスト盤に決めたのですが、大正解ですね。音質はこんなに良かったのかというものですし、内容がなんともその緩さ加減が適当で、これが締まればシカゴになり、荒っぽくなればメンフィスあたりと、想像もかきたてられます。 エレキギターに興味のない方には余計な話ですが、彼の弾くGIBSONのおそらく330というセミアコギター、おそらく指板の模様などから判断して1960年代のものと思いますが、同じ形で、ジョンレノンが使用したエピフォン社のカジノなどと同様に、弾き唄うようなタイプにも似合いますね。最近もJ-POPのアーティストたちが使用していますし、ジャズギタリストなども使用しています。 ライナーについている写真には、そのギターを抱えて、カポタストというキー(音階)変更器具に、くわえかけのタバコを引っ掛けてみたり、やたらとカッコよろしいですねえ。ジョンレノンクラプトンなどブリティッシュ系の多くが惹かれたのは曲だけではなかったのかも。 ということで大推薦の一枚になります。
そのスタイルからJimmy Reedさんから受けた影響は絶大であろうが、Harpoさんの方がルイジアナらしく「和やかにユルんでいる」'55年同郷の先輩Lightnin' Slimの録音に参加したのが、彼のキャリアのスタートとなった。以後'70年に亡くなるまで主にエクセロへの録音を続け傑作を世に送り出した。 鼻に掛かった歌声でRamp;B的なサウンドにポップなメロディーを乗せる彼のスタイルは、重く成り過ぎず、黒く成り過ぎず不思議な魅力が有る。芸名のHarpoはHarpが訛った物だとか。 ポップチャートに食い込む程 大ヒットした#9なんてJimmy Reed/Honest I Doとの共通項が伺えるがより白人サイド/ロッカバラードへの接近が見て取れる。んが、Harpoさん(いやレコード会社かな?)「柳の下に2匹のドジョウ」がお好きな様で#9は#10 Stonesもカバーした#3なんて#4/7と続編を作ってます!3匹目のドジョウまで狙うとは・・・ 恐れ入ります。やけどこの曲でのBの唸りが心地よいですなぁ~初期の代表曲はここに網羅されています。Kinks/Stonesに与えた影響も絶大でStonesの初期のLive”Got Live If You Want It”はKinksもカバーした#2の曲名を捩った物です。
ジャケットのスリム・ハーポのようにぼぉ~っとしたブルースです(笑)長閑な南部の匂いに包まれ、リラックスできるアルバムですね。気の抜けたビールのような声とシンプル&スローなサウンドでハンモックに揺られてるような心地良さを感じます。お昼寝BGMにしてます・・・・・Zzz。0 ○
何と言ってもイントロなしで突然始まる“I’m A King Bee”(1957年)が素晴らしい。独特の曇ったサウンドである。スワンプ・ブルーズと称される。私が所有しているのは輸入盤。6ページに及ぶライナー・ノーツがある。ギターを抱えた魅力的な写真もある。歌詞はない。このCDの全16曲のうち13曲は単独か共作の自作。クレジットされていないが、スリム・ハーポ夫人も共作している。主な内容は以下の通り。・スリム・ハーポ(本名 ジェームズ・アイザック・ムーア)は、1924年にルイジアナ州ロブデルに生まれた。シンガー、ハーモニカ奏者、ギタリスト。建設業など肉体労働に従事しながら、ジューク・ジョイントで演奏していた。・メンフィス・ミニーの“Bumble Bee”やマディ・ウォーターズの“Honey Bee”が“I’m A King Bee”のヒントになった。・ローリング・ストーンズは“I’m A King Bee”をカヴァーした(1964年)。・“Baby Scratch My Back”(1965年)はファンクの始まりの1つで、ジェームズ・ブラウンとのツアーにつながった。・ハンク・ウィリアムズJr.が“Raining My Heart”を1971年にカヴァーし、ヒットさせた。・スリム・ハーポのウィスキー・ア・ゴー・ゴーでの公演(1968年)をジム・モリソンが観ていた。スリム・ハーポは1970年に46歳で心臓発作で死去している。ローリング・ストーンズは”Shake Your Hips”を1972年にカヴァーした。

中川牧師のつぶやき

国際情勢、米国政治、聖書に関連した話題をリラックスした雰囲気で「つぶやき」ます

申命記

約束の地に入るイスラエル人への律法解説。新しい生活を始める今の私達にも語りかけてきます。

ガラテヤ人への手紙

パウロ書簡への理解を深め、今の時代をいかに生きるべきか学びましょう。

60分でわかる!新約聖書

マタイの福音書から黙示録まで、書ごとに60分で解説!

新機能を備えたメッセージステーション

聖書研究用に日本語での検索機能を強化!ログインすれば、視聴履歴が残せます

最新メッセージ

ルカの福音書(5)マリアの賛歌1:46~56

  • 2021.11.14
  • ルカの福音書1章46~56節

#020 アメリカのマルクス主義 マーク・レヴィンのベストセラー 2021.11.15

  • 2021.11.15

パートⅠ.葛藤の舞台設定3章 原福音

  • 2021.11.09

ルカの福音書(4)マリアのエリサベツ訪問1:39~45

  • 2021.11.07
  • ルカの福音書1章39~45節

#019 ヴァージニア州知事選 米政治の潮目が変わり始めた! 2021.11.8

  • 2021.11.08

聖書を読む「底ぢから」を育むデボーションガイド

20年以上にわたってハーベスト・タイムより月刊誌として刊行されたClay【クレイ】は、毎日少しずつ聖書を読み、祈るためのガイドブック。
1日分の聖書箇所と解説を毎日更新します。

聖書講解メッセージ

創世記

  • 2008年〜2009年
  • 65本

出エジプト記

  • 2010年
  • 50本

30日でわかる聖書 マタイの福音書

  • 2007年〜2008年
  • 30本

ローマ人への手紙

  • 2010年〜2012年
  • 59本

メシアの生涯

  • 2012年〜2016年
  • 210本

ヨハネの黙示録

  • 2016年〜2017年
  • 40本

ヘブル人への手紙

  • 2017年
  • 30本

使徒の働き

  • 2018年〜2020年
  • 100本

ガラテヤ人への手紙

  • 2020年
  • 18本

申命記

  • 2020年~2021年
  • 58本

テーマメッセージ

神の国と悪魔の国

中川牧師のつぶやき

中川牧師の書斎から

中川洋が語る

キリストの使徒たちが伝えたこと

新・聖書入門講座

聖書を知りたい人のために

十字架のことば

Under Armour メンズ ライバル フリース 半袖 パーカー

クリスチャンライフ、この麗しきもの

信仰は誰のためか

聖書フォーラムリーダーによるメッセージ

単発テーマメッセージ

お知らせ

申命記 26回「傲慢に対する警告(2)」配信遅延のお詫び

  • 2021/03/07

聖書本文&解説を、音声でも!−聴くClay【クレイ】−

  • 2021/02/10

ネットで読む【Clay】を毎日LINEでお届けします!

  • 2020/10/27

「視聴済みチェックリスト」が便利!

  • 2020/06/04

メッセージステーションが再スタート!

  • 2018/09/20

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.